記事詳細

ベンツ W203 Cクラス 突然エンジンが掛からない・・・!!!

   

giulia-logo

ガラージュジュリアの、輸入車の仕入れ・販売から日々のメンテナンスまでお届けしています。

いつもご覧いただきありがとうございます。

ガラージュジュリアです。

今回はMercedesBenz C200コンプレッサーを乗っていらっしゃる

当社のお客様から電話があり、

”セルは回るのにエンジンがなにしても掛からないんです・・・・”

という電話がありました。 まだ走行は2万もいっていないのになぜ・・・・?

車を確認すると確かにセルは回るけれども全くエンジンが掛かる様子も無い!

いろいろ調べた結果、燃料ポンプが悪いということでした。

ところが・・・・

なんとこの車は燃料ポンプが2個ついている!

これをとあるディーラーで修理見積もりをしたところ・・・・

燃料ポンプ二つに取替え工賃、ショートパーツなど含めると

なんと約14万円!!!

こりゃビックリです!いつもの感覚で5~6万ぐらいまでかな〜なんて思っていたら

大間違い!

でも、同時に二つともダメになるとは考えにくいし・・・・きっとどちらかだ!

ということで、さらに突っ込んで調べていくと・・・・

二つの燃料ポンプのうち、片方は品番変更になっていました。

きっとこれは対策部品になっているのだろう・・・ディーラーに聞くと

”あ〜W203?多いよ〜燃料ポンプ!でもどっちか判らないから必ず両方替えるけどね。”

ってあっさり(ノ゜?゜)ノ!! 

どうもそれでは納得いかないので、どっちか確かめる事に!!

そして30分かけて、やっとわかりました!やっぱり品番変更のポンプ・・・・

しっかし昔と違って、えらく複雑な作りに変わってますね〜最近の車は!

あ、ちなみに燃料ポンプの蓋が取り付くところのシーリングリング。

こちらも絶対に交換が必要です。見てください、このボロボロ・・・・

とても4年5年しか経っていない車のパーツとは思えない・・・

ちなみに新しい部品は色は白、形状も全然違っていました。

ちなみにお客様にはディーラーの半値以下で修理が出来、

とても喜んでいただけました!

←ポチッとご協力を!!

芦屋と苦楽園に店舗を構える信頼と安心の輸入車専門店

GARAGE GIULIA

ガラージュ ジュリア

 神戸店 兵庫県神戸市東灘区深江浜町141-3 0798-436-4300

 http://www.giulia.jp  info@giulia.jp

 

神戸・西宮の輸入車専門 新車・中古車販社と輸入車整備のプロショップ

giulia-logoグラデーション

ガラージュ ジュリア

平成27年8月より苦楽園店を神戸ファクトリーと統合いたしました。

ご不便をおかけしますがファクトリーまでお問い合わせくださいませ。

■神戸FACTORY   神戸市東灘区深江浜町141-3   

078-436-4300    e-mail : kobe@giulia.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

Copyright (C) 2006-2017 GARAGE GIULIA. All Rights Reserved.