記事詳細

´´(;´ρ`A)アチィ・・・ エアコン効かない!ポルシェ993 その2

   

giulia-logo

ガラージュジュリアの、輸入車の仕入れ・販売から日々のメンテナンスまでお届けしています。

こんにちは!ガラージュジュリアです。

ポルシェのエアコンの続きです。

早速、エバポレーターの交換作業に入ります!

まずは、フロントフードを開け、中の内張り関係を全てはずし、そのなかの
燃料タンクも全て取り外します。燃料がいっぱい入っていると重たくて取り外す事が
できませんので、下から燃料を全て抜き、ほぼ空にして、ホース類を
全て取り外してから、タンクを取り外します。意外にも燃料タンクは金属ではなく
樹脂製なので持ち上げてみると軽いもんでした(笑)
ヒューズボックスも外さなくてはいけないのですが、これは取り外すとあとでエライ目に
会いそうなので、そのままそ〜っと置いておきます(笑)

神戸,東灘,芦屋,西宮,尼崎,宝塚,三田,伊丹,大阪,兵庫県,関西,阪神間,夙川,三宮,エアコン効かない,ポルシェ,993

この正面の奥に、問題のエバポレーターがあります。
この黒いボックスにブロアモーターやエアコンのエアの吹き出し口を切り替えるフラップなどが
ぎっしり?詰まっています。

ポルシェ エアコン 修理 ガス漏れ エヴァポレーター エバ エキパン ac 993 964 芦屋 西宮

そしてこの黒いボックスを、いっぱいのねじを室内外から取り外します!
ブロアモーターのケースを取り外すと、中からグリングリン回転するモーターが
出てきます。もちろんこの辺りも全部ばらします。

ポルシェ エアコン 修理 ガス漏れ エヴァポレーター エバ エキパン ac 993 964 芦屋 西宮

完全に取り外してしまうと、室内も見えちゃいます!
エアコンの配管も取り外し、ゴミや湿気があまり入らないようガムテで蓋します。

ポルシェ エアコン 修理 ガス漏れ エヴァポレーター エバ エキパン ac 993 964 芦屋 西宮

(〃´o`)=3 フゥ 今日はここまでにしよっと!
ここまでいけばもう一息です!

 


 ポチッとご協力を!!

神戸芦屋と苦楽園に店舗を構える信頼と安心の輸入車専門店

GARAGE GIULIA

ガラージュ ジュリア

↓▼芦屋店 移転しました▼↓

★KOBEファクトリー  神戸市東灘区深江浜町141-3 ? 078-436-4300

★苦楽園店   兵庫県西宮市松生町11−17  ? 0798-75-1300

http://www.giulia.jp   info@giulia.jp

 

神戸・西宮の輸入車専門 新車・中古車販社と輸入車整備のプロショップ

giulia-logoグラデーション

ガラージュ ジュリア

平成27年8月より苦楽園店を神戸ファクトリーと統合いたしました。

ご不便をおかけしますがファクトリーまでお問い合わせくださいませ。

■神戸FACTORY   神戸市東灘区深江浜町141-3   

078-436-4300    e-mail : kobe@giulia.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

Copyright (C) 2006-2017 GARAGE GIULIA. All Rights Reserved.