記事詳細

ポルシェ 964 993 エンジンルームのスポンジが剥がれてきた! 神戸の輸入車修理

 

giulia-logo

ガラージュジュリアの、輸入車の仕入れ・販売から日々のメンテナンスまでお届けしています。

空冷のポルシェ 964 993 でよくあるのがエンジンルームの上側に貼り付けてある

インシュレーター(分厚いスポンジ)が経年劣化で落ちてきたり破れたり・・・

折角綺麗にしているお車の見た目も良くない、室内への遮音性や遮熱性も損なわれてしまいます。

新車時についていたものはスポンジにゴムを表面に貼り付けてあり、非常に重いためにどうしても剥がれてくるみたいですね。

新しいものに張り替えて綺麗なエンジンルームにしませんか?

ポルシェ,空冷,964,993,911,オイル漏れ,修理,メンテナンス,神戸,西宮,芦屋,東灘,兵庫県 ポルシェ,空冷,964,993,911,オイル漏れ,修理,メンテナンス,神戸,西宮,芦屋,東灘,兵庫県ポルシェ,空冷,964,993,911,オイル漏れ,修理,メンテナンス,神戸,西宮,芦屋,東灘,兵庫県

神戸・西宮の輸入車専門 新車・中古車販社と輸入車整備のプロショップ

giulia-logoグラデーション

ガラージュ ジュリア

平成27年8月より苦楽園店を神戸ファクトリーと統合いたしました。

ご不便をおかけしますがファクトリーまでお問い合わせくださいませ。

■神戸FACTORY   神戸市東灘区深江浜町141-3   

078-436-4300    e-mail : kobe@giulia.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

Copyright (C) 2006-2017 GARAGE GIULIA. All Rights Reserved.