記事詳細

ボルボV40 リアから”ゴ〜〜ッ!!”

   

giulia-logo

ガラージュジュリアの、輸入車の仕入れ・販売から日々のメンテナンスまでお届けしています。

ご無沙汰しておりました、ガラージュジュリアです。

しばらくアップできずにおりました・・・

整備のネタは山ほどあるのですが時間が〜(。>0<。)

さて、今回はVOLVO V40 です。

リアからブレーキを踏むたびに”ッカ〜〜〜!”

ではなく”ゴ〜〜〜!”と音が鳴ると。。。。

見てみるとこんな状態!

ボルボ 850 v70 v40 v90 xc70 940 960 s40 s60 s70 整備 ブレーキ パッド ローター 研磨 交換

ブレーキパッドが無くなって、土台とローターの鉄同士が

擦れてこのような状態となり、異音が発生していたんです。

安く上げるために研磨も考えましたが、ここまで

ローターを削ってしまうと強度の問題もあって

後が心配ですので新品を早速段取りしました。

神戸,東灘,芦屋,西宮,尼崎,宝塚,三田,伊丹,大阪,兵庫県,関西,阪神間,夙川,三宮,苦楽園,ボルボ,850,v70,v40,v90,xc70,940,960,s40,s60,s70,整備,ブレーキ,パッド,ローター,研磨,交換

新品と見比べても明らかに違いますよね〜

ボルボ 850 v70 v40 v90 xc70 940 960 s40 s60 s70 整備 ブレーキ パッド ローター 研磨 交換

フロントを見るとこちらもローターに段差ができ、

ブレーキパッドもありませんでした。

ローターはフロントは研磨して新品同様の状態にしました!

ちなみにブレーキパッドは、ボルボは純正ですと価格が

ベンツやBMWよりも高いので、”DIXCEL”をチョイス!

ボルボ 850 v70 v40 v90 xc70 940 960 s40 s60 s70 ディクセル 整備 ブレーキ パッド ローター 研磨 交換

ディクセルのパッドは日本製です。さすがにちゃんと

パッドのキャリパー側には鳴き防止のシムが貼り付けてあり、

パッド面には初期のパッドとローターの馴染みをよくするために

赤でコーティングが施してあります。

今までに当社でブレーキ鳴きのトラブルがあったのは

2件ぐらいでした。 確立は低いです!

ボルボ 850 v70 v40 v90 xc70 940 960 s40 s60 s70 整備 ディクセル ブレーキ パッド ローター 研磨 交換

ちなみにパッドのところに見えているゴールドの物体は

ブレーキ鳴きを抑止するためのパッドグリスです。

これで一件落着!

←ポチッとご協力を!!

芦屋と苦楽園に店舗を構える信頼と安心の輸入車専門店

GARAGE GIULIA

ガラージュ ジュリア

 芦屋店 兵庫県芦屋市打出町5−22 0797-34-6610
苦楽園店 兵庫県西宮市松生町11−17 0798-75-1300
http://www.giulia.jp  info@giulia.jp

 

神戸・西宮の輸入車専門 新車・中古車販社と輸入車整備のプロショップ

giulia-logoグラデーション

ガラージュ ジュリア

平成27年8月より苦楽園店を神戸ファクトリーと統合いたしました。

ご不便をおかけしますがファクトリーまでお問い合わせくださいませ。

■神戸FACTORY   神戸市東灘区深江浜町141-3   

078-436-4300    e-mail : kobe@giulia.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

Copyright (C) 2006-2017 GARAGE GIULIA. All Rights Reserved.