記事詳細

ベンツのドアミラーが動かない! 交換すると高い・・・

   

giulia-logo

ガラージュジュリアの、輸入車の仕入れ・販売から日々のメンテナンスまでお届けしています。

 こんにちは! ガラージュジュリアです。

まだまだ暑いですが、みなさんいかがお過ごしですか?

←まずはポチッとご協力を!!

 

さて、93年〜03年ぐらいまでのMercedesBenz にお乗りの

お客様で、ドアミラーのトラブルに悩まされていらっしゃいませんか?

Sクラス(W140)、Eクラス(W210)、Cクラス(W202)あたりの

ベンツ全てに言える事ですが、配線の表皮のビニールが硬化して

ぼろぼろになり、中の線がむき出しになって線同士がひっついて

ショートする、そんなトラブルが必ず出ます。

エンジンのアイドリングが不調、エンジンが吹かない、エンジンストールする

などでも エンジンハーネス がこのような状態になって起こる事も

しばしば。。。   ドアミラーに関してですと、

★ スイッチでミラーの角度を調整したくても思っているのと違い方向に動く

★ ミラーを格納したいのに、開け閉めが出来ない

★ ミラーに関係するヒューズがすぐ飛ぶ

などなど・・・  これはほとんどが ミラーの配線不良によるものです。

神戸,東灘,芦屋,西宮,尼崎,宝塚,三田,伊丹,大阪,兵庫県,関西,阪神間,夙川,三宮,苦楽園,ベンツ,ドアミラー

ちなみに、今回入庫したベンツの S500(W140)もこの症状でした。

ガラージュ

これは相当ひどい(ノ゜?゜)ノ!! ミラーを動かすと必ず

ドアミラーのヒューズが飛ぶ症状でした!!

通常はこうなれば、ディーラーでは本体ごと交換で片側10万!!

というお返事を頂きます。これはあまりに高いのでみなさん諦めて

いらっしゃいますが、当社ではドアミラーを取り外し、配線を引き直し

修理をいたします。 参考価格、片側18000円で!!

大概は両側ともダメですから、左右で3.5万円!!

新品交換から比べると格段に安いです!

ちなみに修理をしますと・・・・

ガラージュ

これで左右とも直って、全く問題ございません!

ちなみに、配線がダメのまま放っておくと、配線が溶けたり、

スイッチ本体が焼けてダメになったり、どんどん修理代が高くなって

いきますから出来るだけ早期解決をお勧めします!

2日ほどお預かりすれば作業完了いたしますので

遠慮なくお問い合わせください。


←面白ければポチッとご協力を!!

芦屋と苦楽園に店舗を構える信頼と安心の輸入車専門店

GARAGE GIULIA

ガラージュ ジュリア

 芦屋店 兵庫県芦屋市打出町5−22 0797-34-6610
苦楽園店 兵庫県西宮市松生町11−17 0798-75-1300
http://www.giulia.jp  info@giulia.jp

 

 

神戸・西宮の輸入車専門 新車・中古車販社と輸入車整備のプロショップ

giulia-logoグラデーション

ガラージュ ジュリア

平成27年8月より苦楽園店を神戸ファクトリーと統合いたしました。

ご不便をおかけしますがファクトリーまでお問い合わせくださいませ。

■神戸FACTORY   神戸市東灘区深江浜町141-3   

078-436-4300    e-mail : kobe@giulia.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

Copyright (C) 2006-2017 GARAGE GIULIA. All Rights Reserved.