記事詳細

キセノンヘッドライトのバルブ切れ!ベンツ BMW アウディ ボルボ他 神戸輸入車整備

   

giulia-logo

ガラージュジュリアの、輸入車の仕入れ・販売から日々のメンテナンスまでお届けしています。

最近はヘッドライトのロービームがHID(キセノン)の車、多いですよね!

明るく球切れしにくいというメリットがあるのですが、それでも点灯しなくなること、最近は増えてきました。ところが昔のハロゲンタイプとは違い、単に”球が切れる”というわけではありません。

キセノン,HID球切れ,バルブ,交換,バラスト,修理,中古,ベンツ,BMW ,ジャガー,アウディ,ランドローバー,ボルボ,VW,神戸,東灘,芦屋,西宮,尼崎,宝塚,三田,伊丹,大阪,兵庫県,関西,阪神間

ガスが封入されたバルブに、変圧器を通して高電圧を通すことで明るく点灯させる仕組みですので、バルブが悪い場合と変圧器(バラスト)がダメな場合とあります。

今回のお車はベンツのEクラス W211.このお車の場合、バルブ不良であればバルブ交換だけで済みますが、バラストがダメな場合はフロントのバンパーを外し、ヘッドライトをごっそり外しての作業になるので高くなります。。

まずはどちらがダメか診断・判断しなくてはいけません。幸い今回はバルブ不良でした。

キセノン,HID球切れ,バルブ,交換,バラスト,修理,中古,神戸,西宮,芦屋,東灘,ベンツ,BMW ,ジャガー,アウディ,ランドローバー,ボルボ,VW

このキセノンバルブ、純正であれば1万円を超えてしまいます。

ベンツに限らずどのメーカーのお車でも当社では対応可能です!

社外バルブでもう少し白っぽいものに左右とも交換するか、純正の中古は常に在庫していますのでお安くですぐに交換させていただけます!お困りの方はすぐにお電話下さい!

神戸・西宮の輸入車専門 新車・中古車販社と輸入車整備のプロショップ

giulia-logoグラデーション

ガラージュ ジュリア

平成27年8月より苦楽園店を神戸ファクトリーと統合いたしました。

ご不便をおかけしますがファクトリーまでお問い合わせくださいませ。

■神戸FACTORY   神戸市東灘区深江浜町141-3   

078-436-4300    e-mail : kobe@giulia.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

Copyright (C) 2006-2017 GARAGE GIULIA. All Rights Reserved.